セルフケアとプロケアで健康な口腔内環境を~クリーニング~

お口のトラブルの代表格であるムシ歯や歯周病。これらの病気の原因は、プラーク(歯垢)に生息する細菌にあります。ムシ歯や歯周病を防ぐためには、プラークをしっかり落とすブラッシングが重要ですが、どうしてもセルフケアだけでは行き届かない部分が出てしまうもの。そういった部分は専門的なクリーニングを行う歯科医院のプロケアでカバーしましょう。セルフケアとプロケアをバランスよく活用することが、より健康的な口腔内環境の維持に役立ちます。

矯正治療中は普段よりも入念なデンタルケアが大切です

矯正治療で歯並びが整えられると、食べかすがたまりにくくなり、ブラッシングも効率よく行え、お口の健康への相乗効果が期待できます。ところが、治療中はお口の中に装置が取りつけられているため、ブラッシングなどのデンタルケアが十分にできません。ムシ歯や歯周病になりやすい状況であるため、普段より入念なケアを心がける必要があります。

当院では、お口のクリーニングや歯の健康診断などの予防メニューを充実させ、プロケアを身近に受けていただける環境を整えています。

患者さんのお口の状況、ムシ歯になりやすさから、最適な予防ケアをご提供させていただきます。治療中だけでなく、その後も継続してプロケア、そしてメンテナンスを受けていただければ、口腔内環境を末永く健康に、そして美しいまま維持することも夢ではありません。

当院のクリーニングメニュー

ブラッシング指導

ブラッシング指導

患者様一人ひとりのお口の状態に合わせて注意すべきブラッシング時のクセやみがきにくい箇所、歯や歯ぐきへの歯ブラシのあて方、動かし方などを含めた適切なブラッシング方法を指導します。また、歯ブラシなどのオーラルケアグッズの選び方もアドバイスいたします。

PMTC

PMTC

資格を持った歯科衛生士が、専用機器を用いて歯のクリーニングを行うのがPMTCです。普段のセルフケアでは落としきれない歯と歯の間、歯と歯ぐきの溝(歯周ポケット)などにたまったプラークや歯石などの汚れを徹底的に除去し、ムシ歯や歯周病を予防します。また、茶渋やたばこのヤニなど、軽度の着色の除去や口臭予防、歯ぐきの炎症改善にも効果があります。

フッ化物塗布

フッ化物塗布

歯質を強化するはたらきを持つフッ素を歯に直接塗布することで、ムシ歯菌の出す酸に対する抵抗力を高め、ムシ歯になりにくい歯にします。また、フッ素には再石灰化を促すはたらきもあるため、ごく初期のムシ歯なら治癒が期待できます。定期的に行うとムシ歯予防に効果的です。

生活習慣の指導

生活習慣の指導

ムシ歯も歯周病も直接の原因は細菌ですが、生活習慣に問題があることもあります。食事・睡眠時間・飲酒・喫煙などの生活習慣についておうかがいし、必要があれば改善のアドバイスを行います。

お口のトラブルを未然に回避するなら定期的な歯の健康診断を受けましょう!

お口の中はとても敏感な部分ですが、毎日少しずつ変化が起こっていると、なかなか自分ではそのことに気づきにくいものです。また、ムシ歯や歯周病などのお口のトラブルは、毎日のケアをしっかり行っていても、発症してしまうことが少なくありません。

ムシ歯や歯周病の有無をチェックしたり、万が一ムシ歯や歯周病になっていたとしても早期発見・早期治療を実現したりするのが「歯の健康診断」です。当院では矯正治療中だけでなく、治療後も良好な口腔内環境のために、メンテナンスや歯の健康診断の受診をおすすめしています。「歯医者には健康なときに通って、病気を未然に防ぐ」ことは、現代の歯科医療の常識となりつつあります。ぜひ積極的にご活用ください。

気になる治療費は、こちらでくわしくご説明しています