安心して治療をおまかせいただくために~木下矯正歯科の特徴をご紹介~

豊富な治療実績

当院は、この地で開業してから16年以上、地域の皆様の矯正歯科治療に携わってまいりました。院長の木下は、大学卒業後、大学の矯正歯科学講座に在籍して矯正歯科を専門に学び、平成4年からは矯正に対する意識が日本よりはるかに高いアメリカで研修も果たし、USC南カリフォルニア大学で臨床卒後研修を修了。平成8年に「日本矯正歯科学会認定医」の資格を取得した後、ここ「木下矯正歯科」を開業し、大阪の皆さんの治療に携わってまいりました。その後も、自己の研鑽・研究を怠ることなく、新しく登場する技術を学び続けています。数多くの臨床を知り、矯正治療のこれからを見通す力を持つ当院の院長の技術には定評があります。まずはお気軽にご相談ください。

駅やショッピングモールからのアクセスも抜群

当院の住所は大阪市阿倍野区となりますが、立地としては阿倍野区・天王寺区エリアの中心。JR、地下鉄御堂筋線、天王寺駅より徒歩3分、同じく近鉄阿倍野駅より徒歩3分という場所にございます。いずれの駅からもほど近いため、通勤や通学の途中にも、無理なくご来院いただけます。

また近隣には、天王寺MIO、阿倍野HOOPやあべのキューズモールなど、ショッピングセンターがたくさんありますので、お買い物途中にさっと立ち寄っていただきやすい環境です。会社・学校帰りに、歯の治療やクリーニングを受けに来院される患者さんも少なくありません。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。

安心のセカンドオピニオン体制

当院では、セカンドオピニオン体制を整えております。セカンドオピニオンとは、「主治医以外の複数の専門家へ意見を求めること」。専門的・先進的な治療や難しい治療について、患者さん自身が専門家から意見を得ることで、治療についてより深く、しっかりと理解することを目的としています。

当院では、他の医院で矯正治療を受けている方のセカンオピニオン外来も承っています。すべては患者さんがご納得のうえで治療をお選びいただけること、このことを念頭に誠実に対処いたしますので、何でも遠慮なくご相談ください。

万全の予防体制で矯正治療中のムシ歯リスクの低減を実現

矯正治療中はお口の中に装置をつけるためブラッシングがしづらくなり、口腔内でのムシ歯菌の繁殖が約5倍にも激増するといわれています。つまりは、ムシ歯リスクは高くなるばかり……。

矯正治療中はもちろん、治療後もお口の健康のために受けていただきたいのが歯の健康診断です。当院での予防はプロフェッショナルな歯科衛生士が担当し、ちょっとした変化も見逃さず、効果的な予防を実現しています。ムシ歯対策としては、唾液検査によりカリエスリスクを把握し、お口の中から細菌を徹底的に排除する「PMTC」というクリーニングをはじめとしたさまざまな予防メニューをご用意しています。矯正歯科治療だけでなく、お口全体の健康維持・管理もおまかせいただくことで、患者さんの生活や将来が、より豊かなものになるようしっかりとお手伝いさせていだきます。